FC2ブログ

上棟日と弊串


新築の際に良く立てられている弊串を作りました。

弊串(へいぐし)とは、上棟日に棟木に取り付けるもので
種類が多く、地方によって形や呼び名までも?違います。
ですが込められる意味は共通です。
『家内安全・厄除け・お家の繁栄・開運・・・』

ふくだ建築も今まで沢山の弊串をあげさせていただいてきましたが
これほど大きな弊串は20数年ぶりでしょうか?
最近ではなかなか見かけない大きさです。

今回はお客様からのたっての希望で用意させて頂き立派な弊串が完成です。
画像から見ても分かると思いますが、その全長はなんと10尺(3m)!
本当に立派でした。

弊串※画像クリックで拡大可

青い澄み渡った空に
この大きな弊串は、凛とたちお客様ご家族の安全を見守るようにも見えました。
そしてお客様自ら棟に上り工事の安全祈願を無事終えることができました。

上棟日※画像クリックで拡大可
お客様、携わって下さった職人さん ありがとうございました。


ランキングに参加してます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
プロフィール

ふくけん 

Author:ふくけん 

「ふくだ建築」へようこそ!

HP『ふくだ建築
http://www.
fukudakenchiku.jp/

**所在地**
 さいたま市岩槻区本丸

問い合わせ先
    090-8316-2074


「ふくだ建築」は誇りを持って職人の仕事をさせて頂いております。

外見はもちろんですが、中身の良さを実感していただけたら嬉しく思います。

QRコード
QRコード
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック