FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加してます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

漆喰と梁

以前ブログにてご紹介しました『梁』についての作業が完了です! 
(以前の記事についてはコチラをご覧下さい→6/1222

加工した『梁』を着色し、壁に漆喰を塗り、↓こんな感じに仕上がりました。
梁と漆喰1※画像クリックで拡大可



吹き抜けなので、1階から上を見上げて梁を見ることもできます。
(↓の画像は1階から上を見上げたところです)
梁を思い切って濃い色にしあげたことで、
真っ白な漆喰の壁に存在感がバッチリ出たのでは?と思いますv(=∩_∩=)
梁と漆喰2※画像クリックで拡大可


漆喰についてはまた後ほどブログに載せますね(*^_^*)

ランキングに参加してます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

無垢の床・床暖房

床は体に優しい無垢材にしました。
材質はホワイトパイン材です。(最後に保護剤を塗布する予定)
無垢材の良さは実際に触って、踏んでみるとわかります。
まず、素足であるいてもペタペタせずさらっとしています。(汗をかく夏は助かります)
冬に冷っとする感じもないので、冷え性の女性にはかなりおすすめ!

長く住むと若干の反りが出るという欠点?もあるのですが、
それは無垢材の特徴であり味でもあります。
時間と共に色も変化し、雰囲気からも楽しめます。
無垢材はそんな『味』を求める方には特におすすめ素材です。

そして、素足で無垢材を踏まれたことのない方は一度体験することをおすすめします。
是非ふくだ建築に体感しにいらしてください。
おまちしております _(u u*)_
無垢材

次の画像は・・・床暖房について
冬 冷えず温かい無垢材は基本的に床暖房は必要としないのですが
この家のお客(事務員の私のこと)は超が付くほどの冷え性。(^ ^;
建てた後には床暖房は入れられないので一応先に入れてみました。
床暖房※画像クリックで拡大可
この床暖房は電気式でして
温水式の床暖房より低価格+メンテナンスの心配も少ないなので一石二鳥v(*'-^*)


そして最後にお見せしたいのがコチラ↓
???
玄関とリビングの間に設置する明り取り用のこだわりの窓(大工さんにつくってもらいました)
これから自分で見つけてきたお気に入りのガラスをはめ込んで完成する予定です。
今 壁を塗っている最中なのですが
その白い漆喰の壁に良く映えてくれるのではないでしょうか(*^_^*)




ランキングに参加してます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
プロフィール

ふくけん 

Author:ふくけん 

「ふくだ建築」へようこそ!

HP『ふくだ建築
http://www.
fukudakenchiku.jp/

**所在地**
 さいたま市岩槻区本丸

問い合わせ先
    090-8316-2074


「ふくだ建築」は誇りを持って職人の仕事をさせて頂いております。

外見はもちろんですが、中身の良さを実感していただけたら嬉しく思います。

QRコード
QRコード
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。